こどものおいしゃさん日記

何だってこんなことになってしまったのだろう

小児科外来

撤退戦

超低出生体重児の入院数が少ないまま年をこした。新年度からは医師数が減ることになった。今後の自分の仕事は撤退戦の指揮ということなんだろうな。 総病床数が200にも満たない小さな私立病院が、当地ではまったく手つかずだったNICU医療を手がけて、医療的…

てぎわのよい看護師

午前中の外来で点滴をしたおり、介助の看護師の手際がよかったので感心した。自分が何をするべきかの手順をきちんと記憶している人の動きだった。テープ固定していくスピードも速いし、端がめくれるような不調法もない*1。小児科では、具体的な流儀はいろい…

水痘ワクチンの定期接種化に際して、するべき事と、してはいけないこと

水痘も定期接種となることが決まった。着実に進歩している。日本小児科学会の推奨では1才のうちに2回接種することになる。肺炎球菌やHibの導入で0才児のスケジュールがかなり忙しくなったのだが、今度は1才児のスケジュールが密になる。個別接種での日程立案…

正規雇用じゃなくて派遣を雇うのはほんとうにお得なんだろうかと思ったこと

負荷試験やるんで早出して、9時からは外来。私の診察ブースの隣が準備ブースになってて、予診票の受け渡しやら、体温や体重やといった基本的データの入力やら行っているのだけれども、今日はそこに詰める事務員さんがまったく初心者で、看護師があれやこれ…

うちの小児科もけっこう良いチームじゃないかと思う

仕事じまいの日からNICUの入院が立て込み、そこへ恒例の年末年始小児救急の繁忙が重なって、結局年内は休み無く出勤している。 仕事じまいの日に早産双胎の帝王切開を二つ連続でやると産科から言われたときには頭が真っ白になった。NICUのベテランに、おい予…

予防接種後進国であることに関して・・・いったい何だってこんなことになってしまったんだというお話

最近、ワクチンに関して本邦は世界に名だたる後進国であることが、世間にも認知されつつある。原子力業界において「それでもチェルノブイリよりはマシ」というのが最後の心の支えであったのと同様、「それでも北朝鮮よりはマシ」というのが、我々の業界内で…

日本小児科学会が推奨する予防接種スケジュール

日本小児科学会 | 最新情報すごいな。ここまでやるか。B型肝炎も全員に推奨するのか。

ワクチン再開されてます。

小児用肺炎球菌ワクチン及びヒブワクチンの接種の再開について|緊急情報|厚生労働省震災ですっかり過去の話になってた感がありましたが、今月から再開です。

否定も肯定もしないまま、2週間サスペンド

サスペンド、というサスペンス(あと2週間) - 感染症診療の原則まあ、予想通りの結論と言えば結論。緊急会議の第一の目的は、この議論を緊急にやるべきかどうか、ということを議論することにあるんだろうから。で、まあまあ腰を落ち着けてじっくり話し合い…

肺炎球菌・HIbワクチン一次中止 いずれ不安は消えないものならば

厚生労働省:小児用肺炎球菌ワクチン及びヒブワクチンを含む同時接種後の死亡報告と接種の一時的見合わせについて 小児用肺炎球菌ワクチン及びヒブワクチンを含む同時接種後の死亡報告と接種の一時的見合わせについて小児用肺炎球菌ワクチン(販売名:プレベ…

パンクの神様

栗村修氏がサイクルロードレース番組の解説で「パンクの神様」についてよく言及される。曰く、多少パンクすることなく過ごせていても「俺ってパンクしたことないぜ」とか口に出そうものなら即刻パンクするとのこと。それはもう「パンクの神様」がいて、軽は…

インフルエンザ流行開始

この冬もインフルエンザの流行が始まった。外来はインフルエンザ一色になる。他のウイルスを駆逐する力でもあるんだろうかと思う。年々、インフルエンザでパニックになる親御さんが減っている。喜ばしいことである。今の親御さんはほんとうに賢明になった。…

冬休み

今日は昨日よりも小児科外来が効率よくまわっている。患者さんが昨日よりも多少すくないことにくわえ、、今日の担当医がベテラン揃いであることもあるのだろう。応援の必要もあるかと思って病院に出てきて、来院の多い午前中をいちおう待機してみていたのだ…

若い人がよく働くことについて

世間的には仕事納めを終えて、本日から年末年始の休暇に入る。世間様が休む間は、まっとうな小児科医は救急医療にいそしむものである。とか言いながら自分は昨日からのNICU当直中に本年の業績統計をまとめていたりするのだが。救急外来は例年のように小児で…

お願いする人される人

IDATENのプロが答えるそこが知りたかった感染症作者: IDATEN(日本感染症教育研究会),岩田健太郎,大曲貴夫出版社/メーカー: 南江堂発売日: 2009/11/09メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 10回この商品を含むブログ (1件) を見る非常勤で応援にきてくださっ…

京都市のHibや肺炎球菌ワクチン無料化は1月11日から

パピローマウイルスもだけど、京都市がHibや肺炎球菌ワクチンの接種費用を公費負担するのは1月11日からだそうだ。10日までの分は対象じゃないそうだ。関係者の方々はご注意を。なんでそんな半端な日程で?という疑問は私に聞かないでくださいね。

ワクチン

妻が録画しておいてくれていた「クローズアップ現代」のワクチンに関する特集を観ての感想。ワクチンの定期接種化を「只にする」という文脈だけで語ってしまうのは片手落ちだと思う。定期接種と任意接種の違いは、接種費の負担は二義的なことで、一番の違い…

子供を泣かさないで診療する

北斗神拳の伝承者争いで、師が見守る前でラオウとケンシロウが虎と対決するというシーンがあった。虎はケンシロウの前ではおとなしく頭を垂れたが、ラオウには襲いかかった。ラオウは虎を一撃で倒し、虎にすら見くびられるケンシロウではなくて自分に跡目を…

これが百日咳だ

YouTube - Clinical Examples of Pertussisコメント欄で百日咳についてコメントを頂いたので(TEE様ありがとうございます)、百日咳の典型的な動画を提示してみる。典型的にはこういう咳をする。呼気時に息を吐ききるまで息継ぎできず連続して咳をしているこ…