こどものおいしゃさん日記

何だってこんなことになってしまったのだろう

新生児医療

下っ端仕事

医者の仕事というのは不思議なもので下っ端ほど重要な仕事をすることになっている、と、月末や月初めの書類仕事をしながら思った。こういう管理業務なんて下手打っても仲間内のひんしゅくを買うくらいですむ。はんこの位置が違うって、だから何?書類の提出…

ロールズ的「無知のヴエール」を用いた新生児生命倫理はどうだろう

ロールズ―正義の原理 (現代思想の冒険者たち)作者: 川本隆史出版社/メーカー: 講談社発売日: 1997/04メディア: 単行本 クリック: 2回この商品を含むブログ (9件) を見る重症新生児の治療中止をめぐる倫理的考察は主に、「いかに決定するか」の手続きを巡って…

新生児専門医受験、ついでにジャパンカップ観戦

10月の22日と23日、東京で新生児専門医の試験を受けてきた。医師免許をとって、小児科専門医をとって、新生児専門医。入門、初段、二段、という見当だろうと思う。もうこれ以上はいいかなと思うのだが、たぶん、「・・・指導医」というのが今度はでてくるん…

使えない医者とは

どういう医者が使える医者かという論点には諸々あろう。有能さにおいて多様性のある医者が集まったチームが良いチームであるからには。むしろ使えない医者というほうに共通要素は多かろう。他のどのような美点を兼ね備えていても、こういう欠点がある医者は…

メールが使えない人にも

一般公募で新生児蘇生法の講習会をやっていると、ときおり電話で受講申し込みがある。話の腰を折られると復帰に人一倍の時間がかかるたちなので、外来を中断されるのは人並み以上に困る。ということで開催要項にあるとおりにメールで申し込んでくれるよう頼…

NICUにデジタルビデオカメラを買った

日産式「改善」の講演を拝聴して「動画を使った文字のないマニュアル」というコンセプトが頭に残っていたのか、翌日、新宿から品川に移動する電車の中で、パナソニックのデジタルビデオカメラのポスターが目についた。よい製品だと思った。これほど見栄えの…

それじゃ今回のプロジェクトから降りるのかというと

人が変わる、組織が変わる! 日産式「改善」という戦略 (講談社+α新書)作者: 武尾裕司,井熊光義出版社/メーカー: 講談社発売日: 2011/01/21メディア: 新書 クリック: 7回この商品を含むブログ (3件) を見る この改善という考え方そのものはまあよろしいと思…

日産式の改善

日産式改善戦略をみんなで学ぶ - がんばれ!!小さき生命(いのち)たちよ - Yahoo!ブログ この講演も拝聴した。 なんだかなあ、とこう言うものを素直に受け止めきれず、斜に構えてしまう狭量さが、引用元の記事をお書きの先生と私との格差となっているのだろ…

それでけっきょく東京へはなにをしに行っていたのかというと

NICUデータベース会議の報告 - がんばれ!!小さき生命(いのち)たちよ - Yahoo!ブログ東京に行ったのは地勢の評価じゃなくて、この会と翌日の説明会に参加するためであった。それ書いとかないと。この研究にはけっこう期待している。改善の主体があくまで参…

震災復興支援の新生児蘇生法講習会は一段落

震災復興支援の新生児蘇生法講習会と称して、一次コースと専門コースを月1回ずつ開催して半年になる。これまで170人あまりに受講して頂き、受講料の総額が120万円を超えた。全額を義援金に出している。たぶん今月末で義援金は140万円になるはず。日本周産期…

東京に出張

出張でいま新宿にいる。東京駅はいつ見ても小さい。札幌の時計台もたいがいだけど東京駅もよい勝負だと思う。新幹線を降りて、八重洲口から丸の内口ってんですか、うええ駅を突っ切って歩かされるのかよと、京都駅の烏丸口から八条口まで歩かされる感覚でう…

新生児蘇生法の講習会を公募で行う

新生児蘇生法の講習会を続けている。受講者は公募する。公募にこだわっている。むろん公募で講習会を開くほどの技量が自分にあるのかどうかとは疑問である。たぶん、お金を頂くにはお粗末なんだろうと思う。震災復興支援にかこつけて図々しくも有料・公募で…

NICUでの看護師さんの教育について

某所でNICUでの「看護師教育」について論じられていたので。直接議論に加わってもよかったのだろうけども、まあ、覚え書き程度以上の意見も根拠も持ち合わせていないので、傍流でつぶやくだけにしておく。ちなみに私は看護師に関してはたいへん恵まれている…

新生児蘇生法講習の修了登録の費用のこと

日本周産期新生児医学会の新生児蘇生法講習会を受講した場合、受講そのものには学会はお金を取らないのだが、修了認定にはお金を取る。8000円で5年間有効。そのお金を病院負担にできないかと画策している。「当院の周産期病棟スタッフは全員、日本周産…

動脈管結紮術

YouTube - Patent Ductus Arteriusus (PDA) performed on Premature Baby - Pediatric Heart Surgery未熟児の動脈管結紮術の一部始終。最初に見たときはいつ動脈管を閉じたんだかよく分からなかった。こんなふうにやってるんだな。

今のうちに

最近熱心にやっている、新生児蘇生法の講習会について、昨日は機会を得て発表してきた。京都市北部(だいたい祇園から北)を中心に医師同乗の新生児救急搬送をやらせていただいている*1。この2年間の運行記録をみると市内ならだいたい30分以内で到達して…

しんどいときには

状況が悪いときには、せめて、その状況の悪さを正確に把握しておくこと。受け持ち患者の病状が悪い時とか、どうにかしてこの悪い時をやり過ごしたいと思うあまりに、悪い情報をシャットダウンしたり忘却したりしがちなんだけれども、それをやると、状況が好…

当事者って誰?

ヒヤリ・ハット報告というものが病院にはあって、ネーミングセンスのなさはジャニーズ事務所を笑えないなと思うのだが、まあそれはともかくも、齟齬があったが大事には至らなかった事例を拾い集めて分析することで、破滅的な事故を防ぐというものである。こ…

ベテラン

新生児蘇生法講習会の、自分はインストラクターってことになってたんだけど、受講者にはベテランの助産師さんが多かった。実習の手つきをみているだけで、数知れずのお産をとってきたんだろうということはわかった。歴史的にそういうシチュエーションが実在…

震災復興支援新生児蘇生法講習会1回目終了 対価と贈与について

1回目が終了した。トーキング・ハイから回復するのに1日かかった。受講生からはしっかり受講料をいただいて、義援金に回す手配をした。なにさま、手持ちのお金を拠出するばかりではなく、復興支援の事業が義援金を増幅するようなシステムを作ってみたかっ…

震災復興支援の新生児蘇生法講習会を考えています

さきの投稿にコメントをいただいて、当地(京都です)できることはないかとあらためて考えました。で、「震災復興支援新生児蘇生法講習会」を開催するのはどうだろうと考えつきました。これまで数回、院内のスタッフを相手に無料の講習会を行ってきましたが…

新生児蘇生法指導マニュアル2010年版

実はすでに2010年版のが発売されている。蘇生法のウェブサイトには書いてないけど。 スライドがまだなので苦労する。

新生児蘇生法の講習会をやってみた

新生児蘇生法の講習会をやってみた。専門コースと一次コースを各1回。現時点での感想。一度目はしどろもどろだったが、二度目はかなり様になったかと思う。でもあとで指導中の写真を見ると(ちゃんと講習会をやった証拠に学会に提出しなければならない)シナ…

送り出す

来月のシフトを組みながらまた頭を抱える。回らん。2年間にわたってがんばってくれた若手を、来月は送り出すことになるわけだが、送り出してしまうとなお回らない。しかし彼の成長のためには送り出した方が良いというのも事実だ。2年間うちにいて、新生児に…

別に治療を止めろと強制しているわけじゃないんだよ

重篤な疾患を持つ子供の治療方針決定のあり方の公開フォーラム(2月26日) - がんばれ!!小さき生命(いのち)たちよ - Yahoo!ブログ 朝日新聞の記事が引用してあるわけだが、この記事を書いた朝日新聞の記者さんはガイドラインの内容を多少誤解なさっておられ…

NICU退院後の子にはfacebookのアカウントを持たせるとか

NICU退院後のフォローアップに関して、これからのやり方をあれこれ考えている。あくまでも思考の練習問題。facebookって私も活用できてはいないから、例としてあげただけなんだけれども。容量制限無しの母子手帳がオンラインにあって、NICU退院サマリーとか…

国になにをさせるかではなく

長野のフォーラムでは、昨夏の学会主催若手キャンプで若手がチームを組んで競作した提言の、優秀作が発表された。なんかこう、みんなマジメだねと思った。そんなマジメに学会上層部の言いたいことを斟酌しなくてもいいんじゃないか?と突っ込んでみたかった…

長野へ行ってきた

長野県で開催された新生児関連のフォーラムに参加してきた。専門のイベント屋さんが関与しない、医療者と企業との手作りが売りの会だった。ご苦労を頂いた皆様に深謝しつつ、ありがたく勉強させて頂いた。しかし新幹線・中央本線・大糸線でテツの旅を満喫し…

お願いする人される人

IDATENのプロが答えるそこが知りたかった感染症作者: IDATEN(日本感染症教育研究会),岩田健太郎,大曲貴夫出版社/メーカー: 南江堂発売日: 2009/11/09メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 10回この商品を含むブログ (1件) を見る非常勤で応援にきてくださっ…

新生児蘇生法2010年アップデート

12月5日は当直明け。新生児蘇生法の2010年アップデートの講習会を受講するため阪大病院へ行った。救急車以外の交通手段で行くのは初めてである。救急車で行くときには高速からの分岐がややこしくてなかなかスムーズにたどり着けない。万博記念公園のあたりで…