こどものおいしゃさん日記

何だってこんなことになってしまったのだろう

虐待される自転車たち

大学にはそれなりに良い自転車も止まっているんだけれど、チェーンがきれいな自転車はごく少ない。真っ黒に油と泥で汚れていたり、赤さびていたり。

妻に言わせれば、そんな自転車に手間なんてかけてはいられないのよということなのだが、私に言わせれば、メンテ不良の自転車をぎこぎこと無駄な力をかけてこいで重い目に遭ってるほうが、よほど無駄だと思うのだが。そんなポンコツに我慢して乗ってるなんて、どれだけ自転車好きなんだよと思ってしまう。