こどものおいしゃさん日記

何だってこんなことになってしまったのだろう

久しぶりのロングライド

昨日は久しぶりにロングライドに出た。ちょうど研修が終わったところで、病棟には受け持ち患児がいない。こういうことは長く医者をやればやるほど滅多にないことになる。

コースは途中越から朽木・能家から小入峠、針畑、久多、能美峠・花脊峠で帰宅。あきらかにはしゃぎすぎ、長すぎるコースである。はっきりと途中で足にきた。休み休み帰ってきた。まだ路面が見えるうちに花脊峠を越えられたのは幸いだった。