こどものおいしゃさん日記

何だってこんなことになってしまったのだろう

大阪の道も走りにくいと思う

東京は拡大された田舎なので論外だ。東京の道はまるで未熟児網膜症の悪性血管だ。いやむしろ悪性腫瘍の血管とでも言うべきか。ガンは診ないのでよく分からないが。ほんらいのキャパシティを超えてぎちぎちに拡張された道が、ぐちゃぐちゃにもつれ合って絡まっている。

年始早々に搬送に行った大阪の道もたいがいだと思った。どちらへ向かっているのかまるで分からない。なぜか土地勘が狂わされ、妙にぐるぐると回らされる。カーナビが悪いのか、それとももともと外来者が迷って大阪城にたどり着けなくなるように計画された道なのか。

京都に帰り着くたび、この町はもともと都として作られた町なのだなと思う。