こどものおいしゃさん日記

何だってこんなことになってしまったのだろう

あけましておめでとうございます。

過去のオトシマエをつけるために未来はあるのです。